池坊旧七夕会2022

青年部記念講演
いけばなデモンストレーション
出演 森部隆特命教授

四百年の時空を超え 今に蘇る 二代専好の立花を 完全再現しました
華論集「臥雲華書」の考察もあり 池坊人 必見の作品集です
ぜひ 御高覧ください

江戸時代初期、立花様式を大成した二代池坊専好。その花は貴族や武士、町人にまで広く愛され「立花ブーム」を巻き起こしました。
草木の生き生きとした姿を捉えた作品の数々は絵図に残され、《専好立花》として今日に語り継がれています。

本書は、森部隆先生が、二代専好の伝とされる『臥雲華書(がうんかしょ)』の内容をひもとき、より深い理解のもとにそれらの作品の再現に挑んだもの

『専好立花の世界 《臥雲華書》に学ぶ』
4,400円(税込) AB判・176ページ

お知らせ

NEW

エッセイ「 花一歩 」66話【立春】はこちらからご覧ください。


旧エッセイ「 かたこしゃん 」全138話を掲載いたしました。笑いあり、涙ありのエッセイを是非ご覧区ださい。


いけばなとの毎日は 森部隆のAmebaブログでご覧ください